2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月18日 (土)

ディズニーヨットクラブリゾート・ヨットパーカー

ヨットクラブリゾート製ヨットパーカー。相変わらずデザインセンスはディズニーリゾート内でピカ一と思います。今回、オーランドを訪れた時、ビーチクラブ・リゾート内のショップに日本人の女の子がインターン・シップで働いていました。彼女は日本の専門学校を卒業後、北米の短大へ進学。そこからインターン・シップ生として来ているとのことでした。以前はワールド内のショップで出会う日系の人々は、ほぼ全員が日本語対応ができず、アメリカに来たことを痛感しましたが・・ ショップでテキパキ働く、彼女を見て時代の動きをたのもしく感じました。頑張れ!

Img_2027  Img_2024_2

2009年7月 4日 (土)

エプコット

マジック・キングダムに続き、このエプコットができた時、時代はまだ、ゆるやかに時が過ぎていたと思います。各アトラクションを有名企業がサポートし、夢のような場所を築き上げる。その広大な規模は勿論、スケールの大きな「夢」の描き方に驚きました。「ワールド」と共にたくさんの人々が成長していく様が見受けられて嬉しかった。世界中からやってくる人々の笑顔を見るのが楽しかったと思います。

日本では絶叫系のライドがいくつあるか・・がテーマパークでは重要視されますが、エプコットでは関係のないこと。おだやかな人の流れがスケールの大きさを感じさせます。今はなくなりましたが、このエプコットの入口から駐車場の各ブロックまで利用客を乗せる無料トラムがアメリカらしく私は大好きでした。日本だったら、いくら乗車料金をとることか。

完成当時、エプコットではエキサイティングなライドとして有名だったボディ・ウォーズ。スター・ツァーズと同じ・・なんてヤボナことは申しません。

Img_1043

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »