2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月30日 (土)

ディズニー・ウィルダネス・ロッジ

ディズニー直営ホテル、ディズニー・ウィルダネス・ロッジです。ほとんど日本人の宿泊客はいません。個人的には私、直営ホテルの中で一番、好きなホテルです。マジック・キングダムとは小粋なフェリーで爽快に結ばれています。フェリーはオシャレな小型船ですのでプライベート感覚満載!ホテル内も木の香り、暖炉(夏でも心地よいのがディズニーマジック!)、そして温泉(もっとも温泉モドキですが、これもディズニーマジック!で超グッド)が宿泊する者に自然の暖かみを与えてくれます。良い意味で、ここがオーランド、ディズニー・ワールドであることを忘れさせてくれます。スタッフも高級ホテルとしての対応が素晴らしいです。昼過ぎには入口近くのフロアでホテルスタッフによる絵描き教室が開催されます。英会話の勉強にピッタリです。東京ナントかランドでもやればいいのに・・森と湖に囲まれた静かなホテル、ウィルダネス・ロッジ。だから、オーランドは素晴らしい。

Img_4688

Img_4702

Img_4703

2010年10月 9日 (土)

獣医学の分野を志望する皆さんのためのディズニーワールド

 この数年、このブログを書いてきましたが今回は私が特別に大好きな場所です。アニマル・キングダムのラフィキズ・プラネット・ウオッチ、その中にあるコンサベーション・ステーションです。動物好きの方ならアニマル・キングダムは絶対にはずせないパークですが、ここではパーク内の動物をサポートしているラボを間近で見ることができます。手術室や様々な器具、飼育の状況・・・獣医学の方面に従事している方、進みたい方なら絶対、眼の色が変わるはずです。さらに、一番下の写真はこのパーク内の動物の餌です。動物の種類によって餌も様々な形態になっています。私が一番、感心するのは、これらの施設、展示の一つ一つに説明を担当する人間がしっかりついていることです。丁寧に話をしてくれます。動物の餌も自分の手に取って感じることができ、臭いを嗅ぐこともできます。ディズニーの世界を自分の「手」で感じることができるのです。学生の方はぜひ、見て下さい。

Img_4311

Img_4312

Img_4314

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »