2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

ディズニーバケーションクラブグッズ

前回に続き、ディズニー・バケーションクラブのTシャツです。このデザインでのキーホルダーもあります。現在の直営ホテル、ディズニー・オールド・キーウェスト・リゾートのかってのホテル名はディズニー・バケーションクラブでした。長期滞在してディズニーを楽しむスタイルを教えてくれるバケーションクラブ。オーランドがテーマパークの地というよりリゾート地であることを認識させてくれるディズニーのシステムです。

Img_7065

Img_7066

2011年7月24日 (日)

ディズニーワールドのTシャツ

ダウンタウン・ディズニー・ウエストサイド、ミッキーズ・グループにあるTシャツの紹介です。以前に比べ、このエリア、にぎわいがなくなっているのが気がかりです。近い将来の大規模な再開発のニオイを感じるのは私だけではないと思いますが・・今回、ここの店では掘り出し物が見つかるお得感、ワクワク感は感じられませんでした。シブい柄、デザインのものが目立ちました。次回に期待です!

Img_6109

Img_6110

2011年7月16日 (土)

ディズニーバケーションクラブのTシャツ

ディズニーバケーションクラブのTシャツです。以前、バケーションクラブのグッズは「会員」向けのプレミアム感が溢れていました。JR舞浜駅前にバケーションクラブの会員募集の看板が立っている今日この頃では過去の話を持ち出すのは全くの時代遅れ、無意味でしょう。バケーションクラブの拡大路線、大衆化は決して悪いことではないと思います。でもレイク・ブエナビスタで見聞きする情報とJR駅前で入手する内容がたとえ同じとしても「会員制」のプレミアム感は失ってほしくなかったとチョビット思います。オーランドで会員登録すれば(勿論、書類の記入は日本より大変ですけど)マジック・キングダムの目の前のベイレイクやセブンシーズ・ラグーンで、その日からモーターボート遊びができるのですよ。ぜひ日本でも同じ感覚での会員券の実施を願っております。

Img_7046

Img_7047

2011年7月 2日 (土)

デイズニーワールドホテル・スワンのアメニティー

1996年、スワンに宿泊して時にゲットしたアメニティーです。年を経て香りが微妙にきつくなっておりますが・・(笑)。この頃のドテッとしたややあか抜けないデザインがアメリカらしくて好きです。グローバル化ってアメリカらしさも失ってしまうことなのでしょうか。でも今も昔もスワン、ドルフィン前で客待ちしているタクシーがディズニーワールド内のタクシーでは一番、おしゃれでデカく、リゾート雰囲気満点なことは変わりません。運転手も黒いサングラスでかっこいい。オフィシャルホテルのロイヤル・プラザにいるタクシーも立派で親しみやすいですよ。これは老舗ホテルだからでしょうか。変わらないこと・・これも魅力です。

Img_6227

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »