2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月 3日 (木)

シーワールド・オーランド NET CLIMB&SLIDES

当然のことながらオーランドの魅力はディズニーワールドだけではありません。今回はシーワルド・オーランド。ここが世界最大規模のマリンパークであることはよく知られていますが、お薦めなのは、この敷地奥にある「SHAMU’S HAPPY HARBOR」。私が日本のテーマパークで昔から一番不思議なのが、ゲストが身体をおもいっきり使って遊べるスペースを設けないこと。結局はアトラクションの中だけで絶叫しなさい、楽しみなさい、と完全管理誘導したがる姿勢です。本当の意味での体験型ではないでしょう?だからキッザニアの人気はわかります。あそこは自分で選択し、動き回れますから。アメリカのパークには必ず子供が身体を使いまくる、それも広大なスペースが用意されています。ここ「SHAMU’S・・」がまさにそれなのです。このエリアを簡単に説明するならシーワールド内の花やしき遊園地。無料で楽しめるアトラクションが盛りだくさん。花やしき的と言っても甘く見てはいけません。写真は「NET CLIMB」と「SLIDES」というアトラクション。まずは階段とネットを使い、コンバット訓練のように地上20メートル位をCLIMB!そして、今度はこの高さからネットを伝わり降りてくるつくり。最後はスライダーで無事、着地です。実際、これを見るとその大きさには大人でもちょっと戸惑いを感じます。絶対、日本では子供だけで、これを体験させるなどという考えは起きないでしょう。アメリカのスケールの大きさを感じます。乗れば、あとは自動的に完結するアトラクションだけではなく人間の身体を使って「体験」するエリアが、しっかりと用意されています。絶対に日本ではお目にかかれない空間が、ここにはあります。だから、オーランドはすばらしい!

Img_7675

Img_7674

Img_7678


Img_7677







« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »