2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月23日 (土)

ディズニー・ビーチ・クラブ・リゾート・グッズ

ディズニー直営ホテル、ビーチ・クラブ・リゾートのステンレスボトル、キーホルダーそして、バッグタグです。ビーチクラブはヨットクラブに比べるとちょっとカジュアル。しかし、近年はグッズの種類はヨットクラブ以上。なんといってもケープ・メイ・カフェは最高のキャラダイの場所と思います。 

Dscn0758

ディズニー・グランド・フロリディアン・リゾート&スパ増築中!

ディズニー直営ホテル、グランド・フロリディアン・リゾート&スパ、またまた増築中です。ここでは日本のような秘密主義はありません、サンサンと太陽が降り注ぐ中、ガンガン建築工事現場の姿をさらけ出しています。工事に従事する人達の大忙しの状況が丸見えです。グランド・フロリディアンも初期の頃よりもホテル内敷地のあちらこちらに新棟を増築しています。特に結婚式ビジネスで収益増のようです。勿論、最高級のホテルです。しかし、昔から言われていますが、女性的男性(!?)には一番、心をくすぐるホテル・・でもあるよう。特に東洋人男性には熱い視線とコンタクトも・・いえ、いえ、キュートな対応をしてくれる皆さまが多いホテル なのです。

Dscn0776

Dscn0772


2013年2月16日 (土)

タイフーンラグーン&ブリザードビーチのキーホルダー

オーランドではタイフーン・ラグーンやブリザード・ビーチこそ一番、体験するべきパークだと思います。実際、夏季のにぎわいは4大パークにも全く負けません。タイフーン~のギャングプランク・フォールズやブリザード~のチームボート・スプリングスで外国の人々と一緒に下り落ちて行く時、語学ができるか否かは関係なく、笑い声だけでコミュニケーションができるのが実感できます。英会話の勉強には絶対に一番、良い場所です。また二つのパークとも着替えの場所が日本的な作りでないのが私は大好き。初めて訪れる女性の方は、ちょっと戸惑うかも。なお、ブリザードのサミット・プラメットについて一点。このアトラクションで結構、大きな打撲症を負う日本人の方が多いとのこと。お気をつけて。

Dscn2292

2013年2月10日 (日)

ディズニー・バケーション・クラブキーホルダー

バケーション・クラブ関連のグッズもいろいろ出てきました。東京のモノはわかりませんが、オーランドで見つけたものをご紹介します。手に取るとズシッと重みがあってなかなかグレード感があります。わかる人にはわかるモノ、これが会員制の良いところだと思います。ただし・・同じ形、デザインのものはグランドフロリィデアンにもあります。デザイン使い回しですか、気にしない、気にしない。

Dscn2289_2

2013年2月 9日 (土)

シェフ・ミッキーのキャラクターダイニング

シェフ・ミッキーのキャラクター・ダイニング。今日は朝食です。ご存知、ここはブエナビスタでも一、二を競う人気。でも家族連れ、特に小さなお子さんと一緒に来ている場合は、まず外せないレストランです。近年は特に子供に照準を合わせたつくりになっていると思います。朝、チョット、ボーとした頭の状態で来店し、「オー!キャラクラターのオール・スター!」とアドレナリン全開になり、お眼目(メメ)パッチリで、いざマジック・キングダムへ・・という流れがよろしいかと。個人的には夜のキャラダイは朝ほど高揚感が望めないと思います。

Dscn1414

Dscn1429_2

Dscn1449






« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »